青汁を美味しく飲む工夫

青汁は「不味くて飲み難い」というイメージが強くて、一時代前のバラエティショウでは罰ゲームにも使われていたほどでした。

今現在では、各青汁メーカーが凌ぎを削って美味しく飲める青汁を開発しようと努力しています。

青汁

ですが、残念ながら、今までいろいろな青汁を飲んできた私でも、飲みやすい青汁には出合いましたが、美味しい青汁には、未だ、出合ったことは有りません。

そこで、「どうやったら青汁を美味しく飲めるのか?」という課題に誰もが直面するわけですが、一般的な方法としては、青汁をミルクに溶かして飲むのがあります。

甘い味が大好きな子供向けだと、アップルジュースに混ぜる方法が人気のようですね。

私も、このアップルジュースに青汁を混ぜて飲んでみたことがあります。ですが、あまりに甘すぎて私の好みではありませんでした。

単に、ミルクやアップルジュースに混ぜるだけでは物足りない・・・という方には、バナナやキゥイ、パイナップルなどのフルーツなどを加えてミキサーでミックスしてみると、かなり美味しくなると思いますが、これは、もう、青汁というよりは青汁入りのフルーツスムージーみたいになってしまいます。

私の経験では、バナナ・ミルク・青汁を混ぜてミキサーにかける!というのがベストですね。今後、いろいろと他のフルーツも試して飲んでみたいと思っています